バイトでも申し込みができるアコム、気を付けるところは?

アコムではアルバイトやパートも申し込みが可能としています。
それではアルバイトで生活を立てている場合、どんなことに気を付けてアコムを利用すればいいのでしょうか。

まずは申し込みですね。
これが最初の壁でもあります。
審査が行われますが、「収入の安定」を確認するものとしてアルバイトで何を安定している収入の証明とするのか考えなくてはなりません。
はっきりと言います。
現在のアルバイト先で働いている期間が短いのであればアコム審査に通る可能性はないと思ってよいでしょう。
反対に、同じアルバイト先で半年以上の勤務をしているのであれば審査に通過できる可能性は格段に高くなります。
実はこの勤続期間こそが安定を図る基準となります。
安定というのはもちろん毎月の収入が基本給があることによって確認することができます。
しかしアルバイトではそうはいきませんね。
時給になりますので毎月の収入は一定ではありません。
現在の収入を確認するのではなく、これからの返済能力を判断することが安定を見るための材料となります。

勤務期間が長いことによってこれから先も同じ勤務先でアルバイトをしていくだろうということは推測に難しいことではありません。
そのため借り入れた金額も返済していくことができるだけの収入を続けていくだろうということも同じように推測は難しくはないわけです。
アコムにはアルバイト収入でも安定していると判断されるのにはこのような判断材料があります。

Categories: アコム | コメントは受け付けていません。

アコムはローソンで返済できない?

アコム増額分の返済がローソンで出来なくなったといった書き込みを見かけることがありますが、ほんとうなのでしょうか?ローソンというとコンビニでも大手ですし、そこが利用できなくなるとするとちょっと不便になる人もいるでしょう。アコムはローソンで返済できない?

アコムの公式ホームページによると、どうやらローソンはローソンでも、ローソンATMではなくて、設置されているLoppiの利用が停止になったということのようです。というのも、アコムの返済をする際Loppiを操作すると支払い用紙みたいなものがでてきて、公共料金などのようにレジで支払うことができたそうなのですが、このサービスが平成23年6月に利用停止になったということのようです。

今まではローソン店舗内ではローソンATMとLoppiと、二通り利用することができたということなんですね。ちょっと無駄に便利だったのが普通に便利になったという程度ですね。アコムは提携ATMの数が他社と比較してもかなり多いですし、利便性の高さの面では特に問題はなさそうです。

ただし、このように使い勝手よく便利なアコムですが、今ではインターネットで24時間いつでも振り込み融資も可能となっていて、とても便利すぎる反面、お金を借りている・借金をしているという感覚が薄くなってしまうというリスクが潜んでいます。普通にショッピングをするときはレジに持って行くまでとても悩むのに、ネットショッピングだとボタン一つで気軽に買ってしまうのと同じです。キャッシングの際にはほんとうに必要か?そしてしっかりと返済計画を立てた上で借入を行うようにしましょう。

Categories: アコム | コメントは受け付けていません。

カードローンの即日融資と振込みの違いについて

カードローンを申込める場所には、消費者金融と銀行系の申込み場所が存在します。しかしいざ申し込もうとすると、目につく言葉に即日融資と即日振込みという二つの言葉が目に付くはずです。融資を申込む人にとって、すぐに融資を受けられるかというのは重要になる為に、この二つの言葉をご説明します。

まず即日融資についてですが、この言葉は消費者金融がよく使う言葉になります。これはそのままの意味になり、その日の内に融資が出来ることを意味します。消費者金融のカードローンに申込むと、その日の内にカードが発行されるため、すぐに融資を受けられるのです。

即日振込みという言葉は、銀行系のカードローンに申込むときに、よく目にする言葉です。これはその日の内に振込みが可能という意味で、銀行側で融資上限額の一部を振り込んでくれる方法になります。振込みになるため、銀行の営業時間内に処理ができなかった場合は、融資は翌日以降になるのです。

消費者金融の即日融資は、審査に通過した時は融資を受けられますが、銀行の場合は条件次第によって、その日の内に融資を受けられない可能性があるのです。同じ様な言葉でもかなりの違いがある為、必ず覚えておくようにしましょう。

Categories: キャッシング | コメントは受け付けていません。