広島銀行の即日融資

広島銀行は広島県広島市に本店を置き、広島県を中心に149の店舗をもつ地方銀行で、広島銀行のカードローンは年収や勤続年数などで低金利で利用できるカードローンがありますが、「マイライフプラス」や「ハローローン」のように年収に関係なく利用できるカードローンの商品もそろえています。
「マイライフプラス」は金利は変動金利3.475%〜13.975%、固定金利8.0%、融資限度額は最高500万円となっているので、給料日前に少しお金が足らないといったかたにおすすめです。
「ハローローン」の金利は12.0%〜14.6%、融資限度額は最高500万円となっていて定例年収のあるパートやアルバイト、主婦、年金受給者も利用が可能で、それほど多くは必要ないとうかたには「ハローローンミニ」といった商品があり、こちらは融資限度額が30万円までとなっています。
申込方法は、電話、郵送、FAX、パソコン、携帯から申込みができ、真戸口からの申込は仮審査がありませんがその他の方法は仮審査申込をすると、後日正式な書類が郵送されてくるので正式申込書や本人確認資料などを返信用封筒で郵送します。本審査申込書が送付できたら本審査が始まり、審査が終わるとローンカードが郵送されてくる、といった流れになるので消費者金融 即日融資はできないようです。
返済、借入方法は広島銀行のATMを利用すれば時間帯によって手数料が無料で利用できますが、提携コンビニATMからの借入返済は手数料が有料になっているので事前に調べておくことをおすすめします

Categories: 融資 | Tags: | コメントは受け付けていません。

審査が通りやすい消費者金融?でも初めてのキャッシングなら銀行で!

消費者金融は審査が通りやすいと言われています。
金利が高い消費者金融は一時的な借り入れには都合が悪いものではありませんが、もし、スピードを期待しての利用であれば銀行も今では負けてはいません。
消費者金融と同じように銀行では即日キャッシングができるようになってきました。
現在ほかに借り入れがなく、初めてキャッシングを利用する、それならばぜひ選択したいのは消費者金融ではなく銀行です。
銀行でも消費者金融のフリーキャッシングと同じように使うことができます。
それでいながら金利が低く、返済期間が長期化したとしても利息を抑えることができます。
またそれによって大口の借り入れにも向いているのが銀行です。
銀行の審査は厳しい、よく聞くでしょう。
どのような審査が行われるのか不安になる気持ちはよくわかります。
しかし、申し込みをする前に利用条件もしくは利用基準を確認するでしょう。
申し込みができるかどうか、それが最初のラインでもあります。
カードローン審査ではどのようなものが確認されるのか、その判断基準としてみることができるが利用基準になっています。
ここからは人気のある銀行カードローンの利用基準をもとに、審査ではどんなことが注意されるのか、そして利用をするにはその銀行にはどのようなメリットがあり、どのようなデメリットがあるのかを徹底的に検証していきます。
これからキャッシングをするのであれば消費者金融よりも、低金利の銀行から考えていきましょう。

Categories: ローン | Tags: | コメントは受け付けていません。

銀行口座との関連が大きいインターネットキャッシング

インターネットキャッシングを使う時には、まず自分の銀行口座とキャッシング会社の関係をチェックしておきましょう。キャッシング会社ではインターネットキャッシングができる銀行などの金融機関に指定がある場合もあります。

自分が振り込みを受けたい口座が、銀行の指定外であればネットキャッシングは利用できません。また、指定の銀行でも瞬時に振り込みできる場合もあれば、申し込む時間帯や曜日によっては即日借り入れができないこともあるのです。

例えば、消費者金融であるプロミスは三井住友銀行とジャパンネット銀行の口座への振り込みはいつでも24時間10秒程度でキャッシングできる瞬フリというサービスを利用できます。他の銀行へは申し込み時間によっては翌営業日となってしまうこともあります。

このように、各キャッシング会社が系列銀行へはすぐに振り込みができるというケースが多いです。また、銀行カードローンでは、その銀行口座を持っていなければキャッシングを利用できない場合もあります。つまり、所得証明不要カードローンの申し込みと同時に口座開設も必須になっているということです。

現在すでに自分が持っている銀行口座なら便利なサービスを利用できるキャッシングに申し込むのか、あるいは自分が使いやすそうというキャッシングを優先して選び、必要であれば銀行口座も開設するという方法が良いのかは、申し込み者によって違いがあるものです。実際に自分がキャッシングしている場面を想像すると、使い方が明確になるでしょう。

Categories: 融資 | コメントは受け付けていません。

総量規制はキャッシングにどんな影響がある?

キャッシングと一口に言っても、それにまつわる規制はたくさんあります。貸金業法の改正によって、さらに細かく利用者のための規制が決まっています。キャッシングしたい人に関係する最も重要な規制といえば、やはり今は総量規制でしょう。

申し込みをできる金額も総量規制によって、厳密に年収の3分の1までと決められています。これは貸金業者からの借り入れの場合、この規制を受けることとなります。消費者金融のキャッシングだけでなく、クレジットカードのキャッシングもこの対象となります。ショッピング枠は対象外です。総量規制は貸金業からのお金借りる額の総合計となります。

では、対象とならないキャッシングやローンもあるのでしょうか?銀行のカードローンは、貸金業ではありませんから銀行法に従って貸付を行います。基本的には銀行カードローンは年収の3分の1を超える金額でも、申し込みをすることができるのです。しかし、あまりにも借り入れ希望金額が年収に比較して大きすぎる場合は、もちろん借り入れすることは難しくなってしまうでしょう。

また、消費者金融のおまとめや借り換えローンなども、総量規制を受けません。これはおまとめや借り換えをすることによって、利用者にメリットがもたらされることから逆に利用者の保護につながり、総量規制を超える金額でも申し込みができるのです。

申し込み金額によって限度額が設定されることになるわけですから、自分の総量規制の額がどれぐらいになるのか把握しておく必要があるでしょう。

Categories: キャッシング | コメントは受け付けていません。

主婦にもやっぱりおすすめ銀行カードローン

主婦、特に専業主婦の方は消費者金融のキャッシングに申し込みができなくなっています。借入先が減ってしまったことで、お金の工面に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。

専業主婦の方も安心して申し込みをしたいのなら、銀行カードローンが一番です。銀行カードローンは、本人に収入がなくても世帯の収入つまり配偶者の方の収入で審査を申し込むことができます。これは、消費者金融は貸金業法の規制を受けているのですが、銀行カードローでのは利用方法はほぼ同じと言ってもよいぐらい似通っていても、貸金業法の規制を受けていないことによるものです。

ただし、銀行カードローンの中には前年度の年収がいくら以上でないと申し込めないという条件があるものも見つかります。こういったカードローンは残念ながら主婦の方は申し込みができません。

専業主婦の方は本人収入で申し込みができないわけですから、どうしても限度額設定は低くなってしまいます。配偶者の方の収入にもよりますが、10万円から多くても30万円程度の限度額が専業主婦の方のためには多くなっています。もっと借り入れしたいのに、という場合なら自分の名義ではなく配偶者の名義でカードローンに申し込みをしたほうがよいでしょう。

主婦の方の借り入れ先は減ってしまったということは消費者金融では借りられなくなったことを思えばイエスという返事かもしれません。しかし、カードローン借り換え ランキングに目を向けてみれば、必ず自分にピッタリの借り入れ先が見つかるでしょう。

Categories: ローン | コメントは受け付けていません。

おすすめキャッシングを選ぶのは簡単な方法のようだけど…

どんなものでもおすすめされたものを選ぶのは楽なのですが、実際に自分にとってよいかどうかは微妙な問題ですよね。借り入れ先などを決めるときにも、今はおすすめキャッシング、おすすめローンが掲載されたウェブページもたくさん見つかるので、そのおすすめを基準に選ぶのは確かに分かりやすい部分はあります。

しかし、おすすめの中から選びとる目というものがキャッシングでは求められるでしょう。即日審査キャッシングのスペックにあまり違いがなければ、決定するのは自分の知識や経験ということになりますよね。

キャッシングを利用するときには、特に専門的な金融知識などは必要ありません。もちろん詳しければ詳しいほど自分にとってお得なキャッシング会社を探しやすくなるものですが、全く何の知識がなくてもCMなどで見かけたキャッシング会社に申し込むという方法でもそのままキャッシングを利用することはできます。

しかし、消費者金融なら直営のATMを利用すれば利用手数料がかからない、利息が日数計算のキャッシングなら1日でも早く返済してしまった方が返済額が抑えられる、などといった少しの知識があるだけでも、自分にとってお得なものを選べるはずなのです。

何がお得で便利なのかよくわからない、というようなキャッシング経験がない方は、申し込みや借り入れ、返済などの方法ができるだけ多いところを選びましょう。ネットを使って、店舗に行って、電話や郵送でなど方法がたくさんある所にするとよいでしょう。後から利用方法を変更しやすいということも、便利さにつながります。

Categories: ローン | コメントは受け付けていません。

バイトでも申し込みができるアコム、気を付けるところは?

アコムではアルバイトやパートも申し込みが可能としています。
それではアルバイトで生活を立てている場合、どんなことに気を付けてアコムを利用すればいいのでしょうか。

まずは申し込みですね。
これが最初の壁でもあります。
審査が行われますが、「収入の安定」を確認するものとしてアルバイトで何を安定している収入の証明とするのか考えなくてはなりません。
はっきりと言います。
現在のアルバイト先で働いている期間が短いのであればアコム審査に通る可能性はないと思ってよいでしょう。
反対に、同じアルバイト先で半年以上の勤務をしているのであれば審査に通過できる可能性は格段に高くなります。
実はこの勤続期間こそが安定を図る基準となります。
安定というのはもちろん毎月の収入が基本給があることによって確認することができます。
しかしアルバイトではそうはいきませんね。
時給になりますので毎月の収入は一定ではありません。
現在の収入を確認するのではなく、これからの返済能力を判断することが安定を見るための材料となります。

勤務期間が長いことによってこれから先も同じ勤務先でアルバイトをしていくだろうということは推測に難しいことではありません。
そのため借り入れた金額も返済していくことができるだけの収入を続けていくだろうということも同じように推測は難しくはないわけです。
アコムにはアルバイト収入でも安定していると判断されるのにはこのような判断材料があります。

Categories: アコム | コメントは受け付けていません。

アコムはローソンで返済できない?

アコム増額分の返済がローソンで出来なくなったといった書き込みを見かけることがありますが、ほんとうなのでしょうか?ローソンというとコンビニでも大手ですし、そこが利用できなくなるとするとちょっと不便になる人もいるでしょう。アコムはローソンで返済できない?

アコムの公式ホームページによると、どうやらローソンはローソンでも、ローソンATMではなくて、設置されているLoppiの利用が停止になったということのようです。というのも、アコムの返済をする際Loppiを操作すると支払い用紙みたいなものがでてきて、公共料金などのようにレジで支払うことができたそうなのですが、このサービスが平成23年6月に利用停止になったということのようです。

今まではローソン店舗内ではローソンATMとLoppiと、二通り利用することができたということなんですね。ちょっと無駄に便利だったのが普通に便利になったという程度ですね。アコムは提携ATMの数が他社と比較してもかなり多いですし、利便性の高さの面では特に問題はなさそうです。

ただし、このように使い勝手よく便利なアコムですが、今ではインターネットで24時間いつでも振り込み融資も可能となっていて、とても便利すぎる反面、お金を借りている・借金をしているという感覚が薄くなってしまうというリスクが潜んでいます。普通にショッピングをするときはレジに持って行くまでとても悩むのに、ネットショッピングだとボタン一つで気軽に買ってしまうのと同じです。キャッシングの際にはほんとうに必要か?そしてしっかりと返済計画を立てた上で借入を行うようにしましょう。

Categories: アコム | コメントは受け付けていません。

カードローンの即日融資と振込みの違いについて

カードローンを申込める場所には、消費者金融と銀行系の申込み場所が存在します。しかしいざ申し込もうとすると、目につく言葉に即日融資と即日振込みという二つの言葉が目に付くはずです。融資を申込む人にとって、すぐに融資を受けられるかというのは重要になる為に、この二つの言葉をご説明します。

まず即日融資についてですが、この言葉は消費者金融がよく使う言葉になります。これはそのままの意味になり、その日の内に融資が出来ることを意味します。消費者金融のカードローンに申込むと、その日の内にカードが発行されるため、すぐに融資を受けられるのです。

即日振込みという言葉は、銀行系のカードローンに申込むときに、よく目にする言葉です。これはその日の内に振込みが可能という意味で、銀行側で融資上限額の一部を振り込んでくれる方法になります。振込みになるため、銀行の営業時間内に処理ができなかった場合は、融資は翌日以降になるのです。

消費者金融の即日融資は、審査に通過した時は融資を受けられますが、銀行の場合は条件次第によって、その日の内に融資を受けられない可能性があるのです。同じ様な言葉でもかなりの違いがある為、必ず覚えておくようにしましょう。

Categories: キャッシング | コメントは受け付けていません。